三井の森別荘建築

三井不動産グループ
HOME > 企業情報

三井不動産グループの総合力

「株式会社三井の森」は、別荘地販売・仲介・建築・リフォーム・管理・ゴルフ場運営などリゾート事業を総合的に展開する三井不動産100% 出資の会社です。
三井不動産グループの一員として、お客様の信頼と期待にお応えいたします。

高原別荘地を生み、高原別荘地と共に歩むリゾート専門会社

「株式会社三井の森」は、八ヶ岳西山麓で別荘地を開発するために設立された「あけぼの開発株式会社」をルーツに持つ長野県生まれのリゾート専門会社です。昭和43年の設立以来、蓼科高原をはじめ、八ヶ岳中央高原、軽井沢を拠点に別荘地開発・販売・管理運営事業を展開してきました。40 年以上にわたる歴史の中で、信州の気候、高冷地・山岳地の厳しい自然環境に対応するノウハウを蓄積し、別荘建築にフィードバックしています。

会社概要  ► 沿革  ► 事業概要

別荘オーナーに寄り添い、育んできた別荘文化の継承

三井不動産グループのリゾート事業を担う「株式会社三井の森」は、「蓼科高原三井の森」・「蓼科高原いずみ平」・「八ヶ岳中央高原三井の森」・「三井不動産の中軽井沢別荘地」・「三井不動産の浅間高原別荘地」において、別荘地の管理事業を長年にわたって展開しています。別荘オーナーの皆様と直に触れ合い、暮らしを支え、独自の別荘文化を育んできました。多種多彩な別荘ライフをサポートしてきた長年の経験を活かし、単に家を建てるのではなく別荘文化を継承する別荘建築を目指しています。

別荘ライフの楽しさ、豊かさをトータルサポート

「株式会社三井の森」は、日本を代表するリゾート地である蓼科高原および軽井沢にて、別荘地の販売や仲介、新築、リフォーム事業をはじめ、三井不動産が展開する3つのゴルフ場を運営しています。また地域貢献事業として八ヶ岳・蓼科エリアの野菜や名産品の販売事業も展開しています。別荘生活をサポートする業務を総合的に担い、お客様の様々なニーズにお応えすると共にリゾートライフの楽しさを広げています。

三井の森リゾートネットワーク

別荘、家、似て非なるもの。住宅と対局にある非日常性を追求

都会の雑踏を離れ身心をリフレッシュする場所である別荘は、効率性よりも趣味性が優先されるため、家づくりの枠を超えた自由な発想とデザインセンスが必要です。また自然の中に建てる別荘の設計では、自生する樹木や岩、起伏など、土地のありのままの姿をどう活かすかが鍵を握っています。樹木を全て伐採しフラットに造成した宅地に建てる住宅とは、設計のアプローチが異なります。「株式会社三井の森」は、蓼科高原と軽井沢に別荘建築事業の拠点を持ち、自然と調和するオリジナリティあふれる別荘を数多く生み出してきました。経験を積み重ね、デザイン力・設計力・建築力に磨きを掛け、お客様が求める非日常的な空間、ゆとり、質感、こだわりを形にしています。